· 

風呂釜洗浄

おいだきボタン

中区の賃貸にお住いのお宅に風呂釜配管洗浄です。

建物は築20年近く、昨年入居時に風呂釜(給湯器、リモコン)を

交換されたとのことです。

夏の時期はシャワーだけ、お湯張りでの入浴は少ないそうです。

循環アダプターのフィルターもブラシで

清掃します。

 

写真左が清掃前、右が清掃後。



茶色のヌメリが溜まっていますね。

 


配管内洗浄を進めていきます。

除菌効果のあるオリジナル洗剤とヌメリを強力に除去する

洗剤2種類で配管の中を洗浄。

ヌメリや細菌には強力でも、人や機器にはやさしい洗剤です。

 

汚れが、泡に付いてでてきます。

黒い汚れが多く出てきました。

 

今回はATP測定も行いました。

 

洗浄前、

39RLU

 

食品工場などで細菌の検査などで使われています。

細菌の数を数値化します。

25RLU以下、安全ゾーン

25~80RLU、要注意ゾーン

80RLU以上、危険ゾーン

公共の入浴施設などもこの基準をもとに、洗浄を行っています。


洗浄後、

9RLU

 

安全ゾーンですね!

 

これで安心、安全で快適な入浴タイムが過ごせますね!

 

K様、ご依頼ありがとうございます。


ちなみに、左の数値は我が家の、残り湯3人入浴(24時間後)

です。

 

お湯を張ったときは、4RLUでした。

 

入浴後は、身体に付いた雑菌などが浴槽の中へ、40度前後で

爆発的に繁殖していきます。

夏場は毎日、お湯を取り換えることを、おすすめします。

 

浴槽のヌメリや、お湯のニオイが気になったら、追い炊き配管内洗浄をおすすめします。

 

風呂釜配管洗浄で、安心安全快適な、入浴タイムを、ご提案します。

 

「ライフサポートにこまる」に、お気軽にお問い合わせを!