· 

マットレス ダニ対策

マットレスのダニ対策、皆さんはどうされていますか?

布団の場合だと、布団カバーを外して洗濯、布団はお日様に

照らして、干したり布団乾燥機を使用したりが一般的ですね。

 

では、マットレスの場合はどうでしょう。

シーツを洗う、布団乾燥機を使う、寝具用のクリーナーを

お持ちの方は、こまめに掃除する、といったところでしょうか。

 

クリーナーで吸引できるのは、ダニの死骸や糞だけで

生きたダニはなかなか吸引できないようです(繊維にしがみついている)

○○コップのクリーナーはUVランプは99.9%除菌、ウイルスを除去し、ダニの動きを抑制し、パワフルたたき出しで

                               弱まったダニも吸引します。(かなりすぐれものです)

                                 

ここまでは、クリーナーがあればお客様自身でダニ対策できますね。

でもマットレスの中には、生きたダニが存在しています。

 

そこでここからがお客様自身では作業が難しいので私たちの

出番です。

写真のように100℃のスチームを使いダニを完全に

ノックアウト!

ダニは60℃になると死滅するそうです。

100℃なら一瞬です。

 

このスチームにはダニを退治するだけではなく、

汚れを浮かす効果もあります。

 

汚れを浮かしたところに、ホームプロテクトオリジナルの

酵素剤を噴霧して、さらに酵素パワーで汚れを浮かします。

 

この酵素剤は、人や環境にやさしいものを使用しています。

 

洗濯や、食器洗いにも使用できます。

 

酵素剤が馴染んで汚れを十分にうかせたら、すすぎ作業にはいります。

 

お湯にアルカリ電解水を希釈して、リンサーというバキューム

で洗浄していきます。

 

写真のノズルを奥から手前に引いてきます。

レバーで電解水を噴射しマット表面にたたきつけて洗剤を中和し、すぐにバキュームで吸引する、という洗浄機なのです。

 

なので、マットの表面、及び上層部だけが濡れるということです。

洗浄作業後は、除菌抗菌剤を噴霧し乾燥していきます。

 

この除菌抗菌剤がすぐれもので、インフルエンザウイルス、

ノロウイルスなど、700種類以上の菌に効果があり、

1分で除菌効果、その後も繁殖させない効果もある。

 

カビ菌には非常に効果があり、またダニの忌避効果が91%もあるそうです。

 

安全性も高いことが認証されています。

 

寝具用の乾燥機で簡易乾燥させて作業は終了になります。

 

 

 

どうです、ここまでマットレスを洗浄クリーニングをすれば、ダニ対策は完璧です。といいたいところですが、

普段のマットのお手入れ、清掃次第で、またダニはやってきます。

 

ダニアレルゲンは、喘息やアトピー性皮膚炎の原因にもなっています。

マットレスクリーニングは年2回をおすすめします。梅雨入り前と、夏の汗かき期が終わった秋口。

小さなお子様やご年配の方がいるご家庭、「ライフサポートにこまる」でベットマットクリーニングを!

 

「ライフサポートにこまる」は「ホームプロテクト」の「ベットマットクリーニング士」の技術で

安全安心のクリーンなマットレスで睡眠のお手伝いをします。