· 

練馬区 風呂釜配管洗浄

練馬区の一戸建てのお宅で、風呂釜配管洗浄です。

 

築12年、入浴剤もご使用です。

 

5年間、賃貸として貸していて、今回戻ってくるので、

キレイにしたいとのことです。

ATP測定も実施しました。

これはお湯の中の細菌の数を数値化し測定し、

汚れ具合の変化を確認できます。

この機器は食品工場や医療機関などでも使用されています。

 

安全な基準の数値に下がるまで洗浄を繰り返します。

 

洗浄前の数値は63RLU、要注意ゾーンです。

 

25RLU以下、安全ゾーン

25~80RLU、要注意ゾーン

80RLU以上、危険ゾーン

公共の入浴施設などもこの基準をもとに、洗浄を行って                          います。

 

 

循環金具です。汚れはほとんどありません。

 

 

 

汚れは少ないですね。

 

 

循環金具アダプターの裏側が少しヌメリがありました。

ブラシを使い、隅々まで洗浄していきます。

 

お客様に伺ったところ、以前お掃除チェーンの業者さんに、風呂釜洗浄を依頼したが、アダプターを外せずに、

洗浄が出来なっかた、とのことでした。

 

では、風呂釜追い炊き配管を洗浄していきます。

 

2種類の洗浄剤を使用し、風呂釜配管内の汚れを

取り除いていきます。

 

 

白いカスがたくさん出てきました。

入浴剤の汚れです。茶色い汚れも。

 

お湯を抜き、浴槽を洗い、お湯張りをして

すすぎ作業にはいります。

数回すすぎを繰り返し、汚れが出ないのを確認。

 

 

ATP測定器で洗浄後の数値を確認。

 

安全ゾーンに入っています。

 

これできれいな風呂釜になりました。

安心、安全で快適な入浴ができます。

 

作業は2時間で完了です。

 

K様、風呂釜配管洗浄のご依頼ありがとうございました。